入園・入学準備グッズで今一番売れているものがゼストの「お名前シール工場」というお名前のシールです。

アイロンシールラバータイプ楽天口コミまとめ

伸縮性のある生地にはどうか?

楽天口コミの中で伸縮性のある生地に関しはどうかという点を調べてみました。

・靴下は、さすがにかなり伸縮する為、ヒビが入って来るのですが、読めなくはないです(笑)。
・靴下は履き口のゴムの内側に貼ってますが、伸縮性もあって名前が見にくいなどもなく、いいと思います。
・伸縮性がある生地だとボロボロに割れる
・程よく伸縮性もあってアイロンすると一体化したかのように貼り付いて剥がれません。
・伸縮性もあり、伸びる部分でも大丈夫でした。
 毎日ガンガン洗濯しても、まだ取れていません。
・あまり伸縮性のある生地だと向かないかな。
・ラバーシールはアイロンしたあと、伸縮にも強いのと、洗濯しても剥がれずとても良かったです。
・伸縮するゴム部分に貼ると、もちろんひび割れがおこるので、あまり伸縮しない部分にはるのがオススメです!
・靴下のような伸縮する素材は一度洗濯するとはがれてしまいました。

靴下などの伸縮性のあるものは「剥がれず大丈夫」という口コミと「剥がれてしまいました。」という口コミ、両方ありました。
この違いは何なんでしょう?

アイロンで接着するときの圧の違いでしょうか?

気になったので調べてみました。
↓↓↓↓↓↓

アイロン接着時のコツに関する口コミは?

・アイロン接着のものはしっかりと貼り付ければ洗濯しても剥がれませんし、もし接着が弱くても少しずつ剥がれてくる感じなので、早めに気が付けばアイロンをつかって再接着すれば元通りになります。
・アイロンシールは私が不慣れで接着が甘かったのか、洗濯を繰り返すうちに剥がれてきてます。
・アイロンタイプはしっかり接着させないと洗濯ではがれてしまいます。
 しっかり接着できれば何度洗濯しても全然はがれません。
・接着時に加減をつかめるまでに時間がかかりました。
・接着に関しては注意書き以上にしっかり時間をかけて貼り付けないと、いけないなと思いました。
・力を入れてぐりぐりと動かしすぎたので、一部が伸びて接着されてしまいました。

やはり、アイロンで接着する時、やり方が甘いと剥がれやすくなるようです。
かと言って、あまり、ぐりぐりしすぎて失敗した方もいらっしゃいました。
注意しましょう 笑
何事もそうですが、数をこなせばだんだん上手になってきますよね?
あなたなりのコツを掴んでみて下さい。

お名前シール工場が一番選ばれている理由

ラミネート加工で汚れに強い

お名前シール工場のシールはラミネート加工されているので、お弁当箱はコップなどいろいろなものに貼れます。
ラミネート加工がされているので、シールが汚れにとっても強く、汚してお名前がわかりにくくなったなどの悩みを解消してくれます。

洗濯に強い素材

お名前シール工場のシールはとっても洗濯に強いのも選ばれている理由です。
アイロンする際にはしっかりと、生地に馴染ませる感じでお名前シールをアイロンしていただき、洗濯する際はネットに入れて、普通に洗濯していただければ大丈夫です。
他メーカーのシールのようにボロボロと剥がれてくることはまずないと思います。

オリジナルの絵柄

とってもかわいいゼストオリジナルの絵柄が沢山!
男の子ウケがよさそうな柄や女の子ウケがよさそうな柄、シンプルな柄、人気キャラクターの柄など、選ぶのに迷ってしまいそうなほど、沢山の柄がそろっています。

選べるシートタイプ

シートの中のシールの大きさの組み合わせも何種類かあり、大・中・小を混ぜたシールやよく使われているシールの大きさを集めたシートまで沢山あります。

さいごに

いかがでしたか?

お名前シール耐水シールとアイロンシールラバータイプの詰め合わせという点が人気でしたね。
「お名前シール工場」が一番売れている理由と楽天口コミをご紹介させていただきました。